電源が入らない !

電源が入らない というMacBook Airが持ち込まれました。電源が入らない場合、色々な理由があるので切り分けが難しい修理の一つです。MacBookAirなどはほぼ全てのパーツが疑われる機種も(笑)それに、そもそも電源が入らないので、操作することでのチェックもできません。

経験上で得た知見や、マニュアル的な知識の中にある、疑われるパーツを一個づつ検証するしかないですかね、普通は。

私の場合、まず電源ボタンを押して起動させた時にファンの回転音がするかどうか気にします。ファンじゃなくても何でもいいのですが、要は通電してるかどうか確認、ということですね。

今回、Magsafeアダプタを差さない状態で電源ボタンを押したところ、ファンは回っています。ということは、少なくとも、電源ボタン、キーボード、(現行型の場合はトラックパッドも)、バッテリーの故障は無いと判断できます。

しかし、起動音の「ジャーン」が鳴りません。当然画面も点灯しません。起動音が鳴らないということは、起動する準備としてハードウェアに何か足りていない、つまり何か壊れているか不具合があるか、それが何なのかわかりませんが、とにかく足りない。そういうことです。

今回の入庫はMacBook Airと言っても、現行型ではなく、最初期型のものです。

電源が入らない MacBookAir

この写真のようにトラックパッドにボタンがついているタイプですね。2008年頃のモデルです。メモリが4GBのモデルは今でも使えなくはないですが、2GBのは少し厳しいですかね。今回のは2GBのモデルでした。

開けて中をチェックするも、目視でわかるはずもありません。ただ、何となくロジックボードかなーと思いながら、一度分解して、組み上げてみます。コネクタなどが外れてかけていたり、あるいはたまたま噛み合わせが悪いなど、一度分解して組み直すことで復活する場合も少なくないです。

今回、まさにそれで、組み上げて電源を入れたら「ジャーン!」と。

何が悪かったのか明確には説明できませんが、直ったものは直りました。もっとも、いつ再発するかわかりませんけどね。

お客様のご要望は、動かせる状態にして、必要データを取り出した後に本体を処分したいとのことですので、長く使えるかどうかは別問題のようでした。データの保存や削除は、動いている間にやってくださいと伝えました。そして、万が一動かなくなった場合は、責任を持ってデータを取り出しますので、再度お持ちくださいとも。

元どおり組み上げて、動作確認したら納品です。今回はパーツ交換をしておりませんし、全バラして組み上げているのだけなので、調整作業の工賃だけ頂きました。

良いお店と悪いお店

色々なお客様との雑談で、WEBでは上限ありとか安いような表示をしておいて、事前の概算見積もりと全く違う(金額も修理箇所も)請求をされたり、工賃の表示しかされておらず安いと思ったら「部品代は別途」と小さい字で書いてあり、実は高額請求だったりなど、様々なトラブルがあるみたいです。

安いと誤認させて誘導し、物さえ預かればこっちのもん!とばかりに、足元を見て、実際には高い金額を請求するというやり方はどうかなーと思いますわ。お客様自身も、目の前に見える数字の安さだけに飛びつかず、総額で考えてみましょう。

同じクオリティならば安いに越したことはありません。当然です。私だってそういう店を選ぶでしょう。ただ、もしPC修理をお考えでしたら、まずお持ち込みできるところにした方がいいです。全国に何軒かあるようですが、対面無しの郵送修理のみとか怪しくないですか?キャンセルしても返却しないという店もあるようですし。

当店に持って来いとは言いません(いや、できたら持ってきてほしいですけどw)。とにかく、担当者と対面できるお店にお持ちこみされた方がいいと思います。顔見て話すだけで何かに気付いたり、安心したり、色々とあるじゃないですか?

私は、お客様の望む限のであれば、お話などもお客様が望むだけお付き合いするようにしています。長く話したおかげで、不調の原因がわかることもありますし。

でも、表面的に記載した金額だけで集客できるのなら、私もとんでもない表現で一度試してみようかしら?w

当店はLINEでのお問い合わせ等にも対応しております。
滅多に配信しませんので、ウザいこともないです(笑)
よろしかったら、万が一に備えて登録をお願いします。
友だち追加